運命の出会いは実は身近な所に

出会いは実は身近な所に

 

初めまして。

 

 

ストロベリーチョコと申します。

 

 

神奈川県で会社員として働いています。

 

 

歌が大好きで、会社帰りに一人でカラオケに行き、ストレスを発散しています。

 

 

 

本を読むのも好きなので、休日は図書館で好きな本を借りています。

 

 

 

女性の職場で不定休と残業の日々

 

私の職場は販売を中心とした仕事で、従業員は女性ばかりです。

 

 

男性がいない訳ではないのですが、数少ない男性はほとんどが既婚者。

 

 

そして同期にも男性はいたのですが、仲が良すぎて家族のように感じてしまい恋愛対象にはなりませんでした。

 

 

同期同士で付き合った人は一人もいなかったので、多分皆同じような気持ちだったと思います。

 

 

 

加えて勤務時間が出会いに向いていませんでした。

 

 

朝は割とゆっくりなのですが代わりに夜が遅く、残業が続いて午前様寸前の日も多くありました。

 

 

土日休みでもなかったので、急な合コンの誘いはほとんど行くことが出来ませんでした。

 

 

 

 

とにかく人に紹介を頼む

 

なかなか新たな出会いがなかったので、とにかく周囲に声を掛けました。友人は勿論、職場の販売員仲間や家族にもお願いしました。

 

 

とにかく「私には彼氏がいない」「良い人を探している」とアピールしておきました。その結果、何度か紹介して頂くことが出来ました。

 

 

 

友人は合コンを企画してくれました。

 

 

 

シフトの休み希望を出す為、早めの予定を組んで貰えて助かりました。

 

 

 

何度か合コンに参加し、中には二人で出掛ける所まで行った方もいました。

 

 

 

残念ながらお付き合いまでは辿り着きませんでしたが、確実に沢山の新しい出会いがありました。

 

 

 

職場の販売員仲間にも、お得意様の息子さんを紹介して貰いました。

 

 

 

大学院で研究をされてるとのことで、とても誠実な方と伺ったのですが、もし何かこじれてお得意様を失っては大変と悩み、実際に会う前にお断りしてしまいました。

 

 

 

ご縁なので勿体無いことをしてしまったのかも知れませんが、仕事が関わって来るとあまり安易には動けないものだと感じました。

 

 

祖母にも2名紹介して貰いました。祖母の友人の親戚とのことでした。

 

 

残念ながら条件が合わなかったり、一人の方はかなり年上だったこともあり、どちらもお断りしてしまいました。

 

 

でも真剣に相手を探している場合、自分を良く知っている家族からの紹介は、かなり助けになると感じました。

 

 

 

自分の趣味から仲間を見つける

 

 

私は音楽が好きだったので、バンド活動をしたいと思っていました。

 

 

出会いの為にバンドを組むわけではありませんが、出会いも期待しつつ、まずは自分でバンドメンバー募集の掲示板などで仲間を探しました。

 

 

最初は初対面の人にいきなり会うのが心配でしたが、同じ趣味を持つ仲間同士なので意外と初めてでも大丈夫でした。

 

 

職場では女性ばかりでしたが、バンドは私以外全員男性だったので、普段とは全く違う世界を体験出来ました。

 

 

バンドを始めてみると、途中で脱退するメンバーがいたり加入するメンバーがいたり、出会いの人数としても思っていたより多くなりました。

 

 

中にはおかしな人もいるので見極める目が必要ですが、ある程度長く活動して気心の知れたメンバーがいれば、一緒に判断してくれるので大丈夫です。

 

 

様々な方と知り合う中で好意を持った方がいたのですが、結局何も行動出来ずに終わってしまいました。

 

 

その頃にはバンド自体もとても大切になっていたので、もしいざこざでバンドが駄目になったら・・・と、つい慎重になってしまいました。

 

 

私は上手くいきませんでしたが、今後の付き合いを考えても同じ趣味を持つ仲間から探すのは良いと思います。

 

 

 

自分の周囲を改めて確認する

 

色々な人に紹介をして貰ったり、自分の趣味から相手を探したりに没頭していた私ですが、ふと、自分の周囲をもう一度確認してみることにしました。

 

 

学生時代の友人関係は勿論、職場の人に関してももう一度考えてみました。

 

 

 

過去の友人関係は、男性だけでなく女性も含まれます。

 

 

社会人になってから会っていなかった女性の友人が、職場の男性を紹介してくれることもあるからです。

 

 

私は大学時代の友人から、彼女の職場関係の男性を紹介して貰うことが出来ました。

 

 

残念ながらお付き合いにはなりませんでしたが、友人と同じ職場と言うだけで信用度が高いですし、出会いとしてはとても良いものでした。

 

 

数は少ないですが、職場の独身男性のこともあらためて考えてみました。

 

 

職場での出会いの良い所は、長い時間を共に過ごして相手を判断できることです。

 

 

第一印象や、取り繕った数時間だけで判断するのではなく、良い部分も悪い部分も見て冷静に考えられます。

 

 

合コンで出会った方と「取り敢えず付き合う」がどうしても抵抗があって出来なかった私には、こちらの方が理想的な出会い方だったようです。

 

 

 

同じ職場で長く一緒に働いた上司

 

入社以来ずっと一緒に働いていた上司とお付き合いすることとなりました。

 

 

販売員を取りまとめる立場の上司でした。年齢がかなり上だったので最初は恋愛対象ではありませんでした。

 

 

でも、一緒に働いて行くうちに沢山の良い所を知ることが出来、逆にこちらの良い所も悪い所も分かってもらっていたので、自然と惹かれて行きました。異動で職場が離れてしまうのをきっかけに、私からアプローチしました。

 

 

お付き合いしてからは、知り合ってからが長い分とてもスムーズでした。

 

 

付き合う前から駄目な部分や嫌いな部分も把握していたので、そこが特に良かったと思います。

 

 

そういう部分も含めて彼とお付き合いしたいと思えたので。嫌いな部分も受け入れられるかは、お付き合いの上でとても重要なポイントだと思います。

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト