出会いがないエステティシャンへ!こうして私は彼氏ができた

出会いがないエステティシャンへ!こうして私は彼氏ができた

 

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

こんにちわ!

 

 

ゆうこ、28歳です。

 

 

銀座でエステティシャンをしています。

 

 

職場はスタッフもお客様も全て女性! 男性などこのサロンには一人もいません。

 

 

そんな中でも、私が彼氏を作れたのは、女性しかいない職場だからこそ、職場以外の場所は

 

 

全て出会いの場と心の奥底から信じて、毎日行動してきたからです!

 

 

出会いがないと嘆く女性が多いこの業界で、なんとか彼氏を作ろうと毎日過ごしてきました。

 

 

 

 

女性だけの職場、不規則な勤務時間で出会いは逃げる?

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

エステティシャンの私の職場には、とにかく女性しかいません!

 

 

どこを見ても女性、女性、女性、正直うんざりします。

 

 

そして、せっかく様々な職業、様々なタイプの人が毎日毎日ご来店下さるというのに、それもまた女性。

 

 

 

職場での出会いは皆無です。

 

 

たまの休みは、平日休みで友達とも会いづらい。

 

 

朝は早いのに、夜は遅い、そんな勤務形態で、しかも夜はカラダがヘトヘト、「これから飲みに!」という

 

 

気分にもなれません。

 

 

 

そうやって、サロンと自宅の往復、休日はひきこもり・・・という生活が始まってしまうんです。

 

 

そして続くんです。

 

 

職場恋愛している友達がすっごく羨ましかったし、なんだったら、職場不倫してる友達ですら羨ましかったです。

 

 

朝は準備のために早くに家を出て、夜は一日に何人ものお客様の全身を渾身の力でマッサージでして、ズタボロ状態になって電車に乗り、自宅近くのコンビニで適当な夕飯を買って帰るのがやっとです。

 

 

こんなんではすさんでゆく・・・と、思いながらも、日々の疲れに負けて何もやる気になれない。

 

 

そんな風に出会いから遠のいて、彼氏ができなくなっていくんです。

 

 

そして、そんな闇を長い事さまよってしまった30代、40代の先輩たちの背中を毎日みるのです。

 

 

職場以外はすべてが出会いの場と信じる

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

職場で出会いがない、遊びに行く時間もない、でも、外へ出る時間はある、

 

 

当たり前の事ですが。

 

 

だから、職場以外の全ての場所が出会いの場なんだと信じました。

 

 

よく考えてみれば、なにも職場だけで彼氏を作ってる子ばかりじゃないです。

 

 

よく、「出会いなんでどこに転がってるかわからない」といいますよね。

 

 

その言葉もしっかりと信じました。

 

 

だから、ランチに行く時、電車に乗る時、病院、歯医者、マッサージ屋さん、友達とのお茶、

 

 

スーパー、コンビニだって、意識!意識!意識!です。

 

 

すると意外と、あるものです。

 

 

「おっ」と思える人を見つけたり、ちょっとしたきっかけで、ちょっとした会話が生まれたりなんてことも。

 

 

それからというものは、サロンに出入りする化粧品メーカーの担当者さんや、同じビルに入る他の会社の人とかをもっと異性として意識しながら見てみる様になりました。

 

 

意識することで、自分の服装やメイク、髪型なんかもとっても気を付ける様になるから、

 

 

これまで話しかけても来なかった人が、エレベーターの中で急に「今日は早いんですか?」なんて言ってきたり、

 

 

今まで、事務的な事しか話さなかった化粧品メーカーの担当さんとプライベートな会話をする様になったり、

 

 

ちょっとずつ変わっていきました。

 

 

 

とにかく自分が立つすべての場所が出会いの場と信じて、どんな時でも自分の外見にも手を抜かず、

 

 

前向きになってアンテナを張り巡らせると、気づけなかった出会いに気づけたり、出会いがホントに転がってきたりする様に思います。

 

 

 

今後の彼氏のために仕事の責任感すら捨てる

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

 

私の勤めるサロンはとにかく、OLの友達のスケジュールに合わせる事ができないシフトです。

 

 

金曜日、土日祝日は稼ぎ時だからスタッフ総動員で、休めることもありませんし、そもそも早番遅番がないので、この日は早く帰れるって事がないんです。

 

 

出勤したら最後、閉店までしっかり働き、後片付けと翌日の準備までがそのひの当たり前の仕事内容となります。

 

 

そのため、女子会とか合コンとか断ってばっかりで、そのうちだんたんお誘いすらなくなってきました。

 

 

これでは、私は仕事だけで終わってしまう。

 

 

見てごらん、自分の周りを、そんな風に仕事に生きてしまって、最後に彼氏がいたのはうん十年前みたいな

 

 

先輩がたがたくさんいるではないかと自分に言い聞かせました。

 

 

このまま歳をとって、さらに彼氏のできる率が下がり、そしてさらに歳をとったところでこのサロンが責任をとってくれるのか?と問いかけてみました。

 

 

 

答えは、NOです。

 

 

責任なんかとってやくれません。

 

 

 

だから、私、「仕事を休む」「早退する」っていう事を怖がらないことにしました。

 

 

数少ない合コン、女子会、それ以外でも将来のため!と思える予定が入れば、仕事よりそちらを優先する事にしました。

 

 

本当に彼氏が欲しいなら、責任感すら捨てる!と決めました。

 

 

じゃなきゃ無理なんです。

 

 

この仕事は、特に私が勤めるサロンは。

 

 

他の大手サロンの様に、ノルマなどは一切課せられませんが、その分馬車馬のごとく働かされます。

 

 

 

でも、馬車馬になってしまっては、彼氏はできない!と思い、素敵な予定がある時は「仕事は休む」ことに決めました。

 

 

 

ガツガツしない程度にフリーをアピール

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

数少ない出会いがあったとき、その出会いをものにしないと意味が無いですよね。

 

 

せっかくの出会いを意地や見栄で、失ってしまうのはもったいないです。

 

 

私くらいの年齢で、しかもバリバリ働いてきてしまった人には、けっこう多いと思うのですが、肩ひじはっちゃったりするんです。

 

 

「軽い女じゃないから」とか「別に寂しくないから」みたいな感じで。

 

 

 

でも、男性から興味を持ってもらうには、「今、寂しいですよ」とか「今、フリーですよ」っていうところをチラチラ見せておかないと、近づいてきてもらえないと思うんです。

 

 

だから、ちょっとでもいいなと思う男性の前では、意地も見栄もプライドも捨て去り、素直になると決めました。

 

 

28歳ともなれば、そろそろ「いい歳」ですが、心の可愛げはとっても大切だと信じ、「寂しい感」も出すし、「フリー感」もしっかり出します。

 

 

でも、これを見せすぎると、たんなる悲しい28歳で終わってしまうから、ほど良い適度に、しつこくなく、1回か2回くらいのチラ見せに限ります。

 

 

ここにとっても力を注ぎました。

 

 

すると、なんとなく相手も誘いやすくなるのか、ごはんに誘ってもらえたり、遊びに行ったりと、お誘いが増えました。

 

 

整体院 院長と付き合っています

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

3つの事を意識して、彼氏作りに奔走した結果、自分が通う整体院の院長と付き合うことができました。

 

 

最初は、その整体院のスタッフさんの施術を受けていたのですが、ある日の予約日に行くと、そのスタッフさんが都合で早退したとのことで、院長が今日は施術します。という事に。

 

 

30代後半で、元気な感じの人だとは前々から知ってしまいましたが、マジマジ見るとけっこうタイプでした。

 

 

明るい人のなので、いつものスタッフさんよりも施術中の話も弾みとっても楽しかったです。

 

 

「これは!」と思った私は、「次も先生にやってもらいたい」なんて甘えた声で言いました。

 

 

その人とは、3回目の施術中にデートの約束をして、2回目のデートで同棲を決めて今同棲中です。

 

 

籍を入れる日も決まっています。

 

 

エステティシャンが出会いを見つけるなら恋活 Omiaiがオススメです。

 

忙しくても出会える!
Omia詳細はコチラ!<<

 

 

>>気軽にもっと出会いたいならペアーズがオススメです。

 

【pairs】Facebookで恋活・婚活

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト