男性恐怖症の女性が、彼氏をつくる為に男性と出会いを増やした方法3つ!

男性恐怖症の女性が、彼氏をつくる為に男性と出会いを増やした方法3つ!

こんにちわ!
LOVE GOD 編集部のゆうたろうです。

 

あなたも出会いが少ないとお悩みでしょうか?

 

今回は彼氏ができない女性が、出会いを増やした方法を紹介していきます。

 

旅行会社に勤務されていて、現在は主婦になった ようこさん39歳にインタビューしてきました。

 

 

ようこさんの自己紹介をお願いします。

旅行会社に勤めていた ようこです。

 

今では主人と小学生の息子と3人で暮らす平凡な主婦です。

 

現在は名古屋在住です。

 

小学校〜中学校のときに一部の男子からいじめをうけ(いま思うとからかい程度ですが当時のわたしは傷つきました。ちなみに同窓会で再会したら「ちょっと気になってて、わざといじめた」と言われました)10代はずっと男子恐怖症でした。

 

 

ようこさんが男性との出会いが少なかった・彼氏ができなかった理由を教えてください

 

生まれ育った岐阜から名古屋に19才で出てきたものの、小・中時代の男子からのいじめが原因でどうしても年齢の近い男性とうまく話せず、話しかけられてもそっけない態度をとってしまったり、アルバイトでも業務連絡は大丈夫でも個人的に話すとぎくしゃくしてしまったりするので(女子は大丈夫。苦手なのは男子だけ)コールセンターやキャンペーン系の仕事など、男性が極端に少ない職場ばかりを選ぶようになりました。

 

当然男性との出会いは少なくなり、名古屋に来て1年経つ頃にまわりをみたらみんな彼氏がいて楽しそうだったので(わたしも欲しいな)と思ったのですが、そのとき初めてじぶんで出会いを遠ざけてしまっていたことに気づきハッとし、名古屋に来てからの1年間を後悔したのです。

 

ようこさんが男性との出会いを増やした方法@を教えてください。

 

まず、「男性との出会いを増やしながらもガチガチにならず、うまく話せるようにじぶん自身を変えたい!」と思いました。

 

さっそく友人に紹介してもらったり合コンに行ったりしてみましたが、ガチガチなのを笑われたり、ネタにされてしまいますます自信がなくなったので、友人や知り合いがいない場所で「特訓」をしようと思い、夕方に仕事が終わってからの空いている時間を利用してカラオケパブで週2、3日だけバイトを始めました。

 

以前、仕事帰りに繁華街を歩いていたらスカウトされたことがあり「興味があったら電話して」といわれ、もらっていた名刺をとってあったので電話し、かんたんな面接をしてその日から働き始めたのです。

 

パブだとお客さんの方から積極的に話してくれたり、ちょっとしたことで話が盛りあがったり喜んでくれるのでだんだん自信がつき、すぐにどんな年代の男性ともじぶんらしく話せるようになっていました。

 

正直、パブにくるお客さんは彼氏候補ではなかったりします。

 

でも男性慣れする、どんなパターンの男性とも打ち解けられるという「男性免疫」をつけるにはうってつけの環境だったと思います。

 

また、女の子同士、とくにわたしと同じ昼間に仕事をしててかけもちでバイトをしている子とは話や性格が合うことが多く、昼間の仕事関係だったり友人関係の合コンに誘ったり、こちらも誘ったりしてプライベートがにぎやかになり、男性との出会いがかなり増え、その中で初めての彼氏もできちゃいました。

 

世間では賛否ありますが、わたし自身はパブでバイトしたことは後悔してませんし、いろんな意味でよかったです。

 

ようこさんが男性との出会いを増やした方法Aを教えてください。

 

社会人生活も男性にもすっかり慣れたわたしが次にしたことは単独行動です。

 

それまではどこへ行くのでも友人といっしょ、友人と予定が合わないときは家でゴロゴロ・・・だったのですが、ライブでもイベントでも食事でもなんでも「行きたい!」と思ったときはひとりでどこへでも行くようにしました。

 

最初はたまたま行きたかったイベントに友人が興味を示さず、(しょうがないなぁ、じゃあひとりで行くか)という感じでしぶしぶだったのが、いざ行ってみると気楽で自由で楽しかったらいつまででもいられるし、退屈だったら即帰ることもできるのでいっぺんでハマってしまいました。

 

ライブやイベントはひとりで来ている男性も意外と多く、カウンターで飲みものを頼んで待っている間にしぜんに仲良くなったり、イベントのディスカッションなどかきっかけで友人になったりします。

 

ふしぎと友人と一緒のときよりもひとりで、しかもフラッと参加したライブやイベントほど出会いが多かったりします。

 

同じ音楽や舞台、イベントに興味があるということは趣味が共通ということでもあったりするので実際交際しても価値観や好みが似ていてとても楽しく、まるで昔からの知り合いっぽい感覚でふしぎなくらい仲良くなれたりします。

 

女性だけでかたまっていると男性は声をかけにくかったりするらしいですし、友人に気兼ねしてじぶんらしく振る舞えなかったりしてしまいがちなので単独行動はかなりじぶんらしく出会えます。

 

ようこさんが男性との出会いを増やした方法Bを教えてください。

 

最後にわたしが出会いを増やすために心がけたのが「誰かいい人がいたら紹介してくださいよ」と出会いのタネをまくことです。

 

正直、じぶんから紹介を頼むということは彼氏がいない、現状モテないということを大体的にPRするようなもので恥ずかしい限りです。

 

でも、なぜ会う人会う人に紹介を頼むようになったかというと、その時のわたしは出会い、交際、失恋を何度か経て26歳を過ぎていたため、初対面の男性や、友人に頼まれ参加した婚活パーティーで年齢を言っても反応が微妙だったり、20代前半のときのように男性からはガンガン来てくれないことに気づき、焦ったからです。

 

このままだと30才までに結婚できない、そしてどんどん男性との出会いが少なくなっていく・・・と恐怖すらおぼえたので、恥を捨て、例えば取引先の専務に「彼氏はいないの?」などとセクハラまがいの発言をされてもにこやかに「いないんですよ、いい人いたら紹介してくださいよ!専務!」と答えたり、1日に2回くる宅急便のお兄さんにも「合コンしない?人数揃えるから」などと声をかけられるくらいたくましく(図太く?)なっていました。

 

その頃からやや草食系の兆しが見えはじめ、男性の方がおとなしかったり消極的だったりということもよくあったぼで、とにかくじぶんから声をかけまくり時にリードし、少なくとも2週に1度はなんらかの飲み会やイベントをしていました。

 

名目上は「うちの会社、かわいいのにフリーの子ばかりで」と面倒見のいい姐御を装っていましたが、もちろんじぶんも彼氏探しも余念がなかったです。

 

 

ようこさんが男性との出会いを増やした結果を教えてください。

 

わたしの場合、出会いを増やす以前に男性とうまく話せないということがネックになっていたのでパブで高収入を得ながら男性と話す、接する勉強ができたのはよかったです。

 

その頃のアフターや合コンでは商社や大手企業のサラリーマンとの出会いが多かったです。イケメンが多かったのですが、遊び好きで女性関係が派手なことが多く残念ながら交際は長続きしなかったり、あまりいい思い出がなかったりします。

 

パブを辞め、単独行動をするようになってからはサラリーマン、専門職、マスコミ関係(テレビ、雑誌、広告代理店)の人との出会いが多く、個性的だったり音楽や芸術に詳しかったりして交際していてとてもよい刺激がありました。

 

マスコミ関係の男性は顔が広くさらに出会いを増やしてくれたのと、比較的リッチなのでデートがゴージャスだったのが印象的です。

 

ただし多忙なのでデートが深夜からとかしょっちゅうで、やや疲れたりどうでもいいことでケンカをしてしまうことが多かったです。

 

26歳をすぎ、じぶんで声をかけるようになってやっと自然体で付き合える男性と出会えました。

 

経歴も仕事も地味だけど誠実な人が多かったです。

 

男友達に「とりあえず誰でもいいから紹介してよ」と強引にセッティングした食事会に来た、長身でちょっとヌボーっとしたサラリーマンが現在の主人です。

 

出会いがあってこそいまの自分、そしていまの幸せがあると実感するのでとにかく出会いを意識して行動してよかったです。

 

 

あなたにおススメ!もっと簡単に素敵な男性と出会いを増やす方法とは?

 


当サイトの人気記事TOP3


彼氏が出来た人続出!素敵な彼氏を見つけた○○な方法とは?

素敵な彼氏が欲しい、素敵な結婚相手が欲しいと思っていても、男性との出会いが少ない、素敵な男性が周りにいないと悩んでいないでしょうか?
そんなあなたの悩みを解決できるかもしれません。


続きを読む


素敵な彼氏の作り方講座

彼氏いが欲しい女性のため、タイプや職業など、好みの男性を彼氏にする方法を紹介しています。
男目線で、どうやって彼氏を作れば良いかをレクチャーする記事を集めました。
彼氏が欲しい人必見の記事です。


続きを読む


男性と出会いが少ない女性が彼氏を作った方法集

様々な理由で男性との出会いが少なかった女性が、出会いを増やすためにやったことを紹介しています。
彼氏を作るにも出会うを増やす必要があります。
出会いたい女性の参考になる記事です。


続きを読む


 

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト