出会いのない高校教員の私が、税理士の彼氏をゲットした秘策を公開!

出会いのない高校教員の私が、税理士の彼氏をゲットした秘策を公開!

 

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

 

東京都在住の30歳 にこにこちゃんです。

 

 

 

職業は私立高校の教員をしています。

 

 

職場の平均年齢は40代後半のため、既婚者がほとんどで女性が非常に少ない職場で働いています。

 

 

そのため職場での出会いはなく、結婚するために様々な出会いの場へと足を運びました。

 

 

 

職場での出会いが全くと言っていいほどない

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

 

私の勤めている職場は、東京都内にある私立高校です。

 

 

高校の教員は年齢層の高い男性ばかりいますので、同世代の独身男性がほとんどありません。

 

 

平均年齢で言うと大体、40代後半になります。

 

 

そして若い男性が、2、3人しかいません。1日のなかで大部分の時間を職場で過ごしているため、職場で出会いがないと、必然的に異性と知り合う機会が減ってしまいます。

 

 

また仕事が忙しいと、飲み会などにも参加できず、

 

 

余計に出会いの場が減ってしまいました。

 

 

したがって、出会いが少ないまたは彼氏がなかなかできない主な原因は、出会いの少なさにあると思っています。

 

 

 

合コンを大飲み会に参加しまくる

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

彼氏がいない友達と一緒に、手当たり次第合コン相手を見つけ、毎週必ず1回は心をすると言う決まりを作っていました。

 

 

周りの友達も出会いが少ない子が多く、なおかつ、結婚願望が強い友人が多かったため、みんなで一緒に婚活をしたと言ったほうが正しいかもしれません。

 

 

どんなに疲れていても、どんなに仕事がたくさん残っていても、合コンの日に向けて仕事やスケジュール体調管理など、自分なりに都合をつけて、心身ともに良いコンディションで合コンに行くよう心がけていました。

 

 

そして鉄則として、その合コンに良い人がいなかったとしても、必ず誰かと連絡先を交換しました。

 

 

このようにつながっておくことで、また次の合コンを開いてもらうなど、次から次えと出会いの場をセッティングできるように友人同士で話し合いルールを決めていました。

 

 

逆に言うと、私の場合は周りの友達に恵まれていたのかもしれません。

 

 

同じ時期に友達も彼氏が欲しい、結婚をしたいと言う願望を抱いていたので、みんなで一丸となって取り組んで感じがします。

 

 

一人ではここまでできなかったと思います。

 

 

 

好みの男性じゃなくても知り合ったら連絡先を交換する

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

合コンやさまざまな飲み会に参加すると、当然異性と知り合うことができます。

 

 

しかし、重要なのは知り合うことだけではありません。

 

 

そこから先、発展していかなければ付き合う事はありません。

 

 

合コンや飲み会ではうわべだけの話しかしませんので、なんとなくタイプじゃないなぁとか、あまり顔が好みではないな、などといった不満に思うでもたくさん見えてくるでしょう。

 

 

逆に言ったら、とても素敵だなと思える人に出会う確率なので、0%に近いと言ってもいいでしょう。

 

 

なので、せっかく出会った相手との出会いを大事にすることも必要だと思います。

 

 

タイプじゃなくても連絡先の交換をするのは鉄則です。

 

 

知らん自分から積極的に聞かなくてもいいかもしれませんが、相手から聞いてきてもらえたら、必ず教えるようにしていました。

 

 

飲み会の数時間ではわからなかった相手の良いところや、意外な一面が、ラインやメールでのやりとりを通して、見えてくる可能性も十分にあります。

 

 

また、その相手は結局交際に発展しなかったとしても、つながっておくことで別の相手を紹介してくれるかもしれないと言う可能性もありますので、タイプじゃない男性であっても、出会いを大事にしていました。

 

 

 

 

ナンパされる場所に行く

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

新宿や渋谷を始めとして、都内には若い男女が集まる場所がたくさんあります。

 

 

そういったところに極力通うようにしました。

 

 

例えばナンパで有名な飲み屋です。

 

 

ナンパで有名な飲み屋と聞くとどうしても軽いイメージがあるかもしれませんが、軽い人たちばかりが行くわけではありません。

 

 

私が初めて行った時に印象的だったのは、案外普通のサラリーマンや真面目そうな人たちも集まっているんだなぁと感じました。

 

 

みんな、職場をはじめ、周囲に出会いがないので、そういった場に行っているだけで、変な人や危ない人ばかりが集まるわけではないということをとても感じました。

 

 

そして、このような場に足を運んだり、飲み会に参加することで、男ってこんなものなんだな、とか、なかなかいい人はいないから、どこかで妥協をしないといけないんだなということに気づかされるいいきっかけになりました。

 

 

したがって、飲み会に参加したり、さまざまな場に足を運ぶことは、ただ単に出会いを求めるだけではなく、社会勉強や、男がどんな女性に魅力を感じるのか、などを探るのに、抜群の場だと思い、さまざまな場に行きました。

 

 

顔はタイプではないが税理士の彼氏ができました。

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

いろんな男の人たちと飲み会を通じて出会いましたが、結局男の人に求めるものは、誠実さと仕事に対する熱心さだと感じました。

 

 

私の結婚相手は、決してイケメンではありませんが、これまで出会った男性たちのなかでも群を抜いて誠実な人です。

 

 

そして、低所得の人とは付き合ったり、結婚したくないと思っていたので、たくさんの男性と出会い、連絡先の交換もしてきましたが、いざ交際するとなったときには、慎重に相手を選びました。

 

 

とくに、どういう職業がいいなどの希望はありませんでしたが、堅い職業で専門性のある税理士の男性を彼氏にしました。

 

 

ただ、誤解して欲しくないのは、税理士というところよりも、彼の誠実さに惹かれて付き合いました。

 

 

今年こそ恋人を作るなら
「恋活」で出会いを見つけてみる

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト