三十路までに結婚したい!運命の相手を見つけるための3つのステップ

三十路までに結婚したい!運命の相手を見つけるための3つのステップ

 

20代半ばのハルです。

 

 

そろそろ婚活に本腰を入れないとやばい!と手始めに参加したのが合コンです。

 

 

男の人に気に入ってもらうために、

 

 

宴席でのふるまい方、見た目、笑顔、ファーストインプレッション、様々なモテる基本をモテ子の先輩から学びました。

 

 

三十路になるまでに。結婚!

 

会社で秘書をしていた私。

 

 

特に専門的なスキルもなく、このままずるずると会社にいて化石になるのはやばい、、、と実感するようになりました。

 

 

 

このご時世、こんな言葉がオフィスで生きていたのか!と思うのですが、独身女性先輩が、「行かず後家」と陰で男性社員から言われていたのです。

 

 

 

これは、まずい!と切実に思うようになりました。

 

 

 

しかも、だれでもいいから結婚ではなく、プライドだけは高かった私。。。

 

 

 

みんなから祝福されうらやましがられる結婚がしたい、と切実に願うようになるのです。

 

 

 

みんなに羨ましがられる結婚相手は、当たり前ですが競争率は非常に高い!こばえのように周りを飛び回る女性たちから頭一つ分抜け出すためには、それ相応の努力が必要です。

 

 

 

モテなければならない。私にとっては必須条件でした。

 

 

 

まずは笑顔。笑顔は同姓にも異性にも好かれます!

 

合コンにしてもお見合いにしても見ず知らずの男女が初めて会ってまず一番最初に見るのが顔ですよね。

 

 

 

だから、魅力ある笑顔をつくれることがもてる第一条件です。

 

 

 

笑顔は人に安心感を与えます。子どもでも大人でも赤ちゃんでもお年寄りでも、だれでも笑顔を必要とし安心するのです。

 

 

 

笑顔は人を引き寄せます。

 

 

 

そして、コミュニケーションをしやすくします。

 

 

 

だから、とにかく笑顔をこころがけました。

 

 

 

表情にはミラー効果というものがあります。

 

 

 

対面する人が楽しそうに笑っていると自然と相手も笑顔になるもの。

 

 

 

こうして自分が笑顔でいることによって相手も私に好印象をもってくれるはずです。

 

 

 

モテるためへの第一歩です。

 

 

 

笑顔だったら、元の顔が美人でもそうでなくてもだれにでもできる仕草ですよね。

 

 

 

おまけに笑顔は、顔のたるみを予防するエクササイズにもなるということ!

 

 

 

笑顔は顔の表情を作る筋肉をすべて使うので顔を引き締めるのに効果的だそうです。

 

 

 

もともとはもてるために笑顔をこころがけ、表情筋がきたえられ美容の効果もある。

 

 

 

一石二鳥です。笑顔で損をすることだけは絶対にありません!

 

 

 

モテる服装、清潔感!

 

見た目は関係ない、内面重視という言葉もよく聞きます。

 

 

 

特に男性がいうより女性がいうことのほうが多いかな?ですが、優しくてかっこいい人と、優しくて清潔感のない人では前者のほうが圧倒的にモテるのではないでしょうか。

 

 

 

やはり、見た目もいいにこしたことはないと思います。

 

 

 

しかし、目が一重だとか、顔が大きいだとか、自分の努力ではどうにもならないこともあります。

 

 

 

ですが、自分さえ努力すればどうにかなることも当然あります。

 

 

 

相手に気に入られる服装や清潔感です。モテる服装というのは必ずしも男性受けする服装というわけはない気がします。

 

 

 

TPOではないでしょうか。

 

 

 

たとえば、BBQに誘われて、胸のあいた服やヒールのあるサンダルをはいていったら、確かにスタイルはよく見られるかもしれませんが、果たして、その恰好を相手の男性が気に入るかどうか。。。どれだけ気を配れるかというのも彼女選びの中でとても大切な要素だと思うので、場に適した服装大事ですよね。

 

 

 

 

それと同時に、ひざやかかとがガサガサだったり清潔感がなかったり、、も幻滅される要素の一つだと思います。

 

 

 

ということで、TPOにあわせた服装、清潔感、大切です!

 

 

 

一緒にいるとき、空気をよむ!

 

かつて、「KY」という言葉が流行しましたよね。

 

 

 

空気をよめないの略語ですが。内容が、2個目のTPOをわきまえた服装と少しかぶってしまいますが、こちらは服装とかではなく態度の空気をよむ、です。

 

 

 

たぶん、モテるひとって空気をよむということが自然とできています。

 

 

 

電話を掛ける時間帯、メールの回数、デートでの押したり引いたりの駆け引き・・・

 

 

 

駆け引きを意識するのではなく、自然とできる、これが理想です。

 

 

 

日本人って、特にこの空気を読むということを重要視している気がします。

 

 

 

男性も女性も。

 

 

 

なので、婚活だけではなく会社で円滑に生きていくためにも身に着けて損はないスキルだと思います。

 

 

 

でも、難しいんですけどね。

 

 

 

特にその相手によって空気感も違いますし、もう習うより慣れよ!という世界なのではないでしょうか。。。

 

 

 

失敗失敗を繰り返して前に進んで、いつか本当に大切にしたい一生添い遂げたい人が現れた時に、その人と同じ空気感に包まれるよう、三歩進んで二歩下がるをひたすら繰り返すのみです!

 

 

 

 

27で結婚。すべての経験によって今がある!

 

上記に書いた三つのこと。

 

 

 

笑顔、服装、空気を読む。これらを意識して結婚のための活動を続けてきました。

 

 

もちろん、すぐ三つのことができるようになったわけではありません。

 

 

 

何回も、「今日は失敗だったなぁ。。。」と涙する日がありました。

 

 

 

対人スキルは、経験数であげていくしかありません。

 

 

 

そして、この三つのことが自然と自分に身についたとき、結婚だけではなく社会人としてのスキルもあがっていました。

 

 

 

結果、この人と一生添い遂げたいという今の旦那に出会ったとき、私は社会人としても仕事も順調ですべてがうまくまわるようになっていました。

 

 

 

 

婚活は結婚のためだけにあるのではなく、社会で生きることすべてにつながるのだということを20代半ばのこの体験で実感しました。"

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト