メーカー営業と出会いたい!メーカー社員に聞いた出会い方、好みの女性とは?

メーカー営業と出会いたい!メーカー社員に聞いた出会い方、好みの女性とは?

 

わたしは創郎といいます。

 

メーカーに就職して以来、ずっと東京で営業をしています。

 

 

メーカーの営業といっても商材や販路によってさまざまな営業がいます。

 

 

そんなメーカーの営業の彼氏をつくるための方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

メーカーの営業の恋愛事情は厳しい

 

メーカーの営業といえば、今は第一印象として華々しい、給料がいいというイメージは持たれなくなっています。もちろん、GW、お盆、お正月、もちろん週末と休みは規則正しく行動しやすいというメリットなどもあります。

 

 

女性から見て、何を重視するかによるのですが、やはり通常のサラリーマンでも商社や銀行マンといったほうが印象がいいというのが今の時代の流れになるでしょう。

 

 

しかし、総じてメーカーの営業マンは堅実でまじめな人間が多いのでお付き合いするにあたって、彼氏として落ち着いて付き合いたいなと考えるのであれば、非常に適していると思います。

 

 

 

メーカーの営業とは木曜、金曜の宴会の場で

 

メーカーの営業マンともなれば、いつの時代もご接待やお付き合いもあり、夜の宴席にはよく顔を出すものです。

 

 

最近はお酒に弱いという方も多くなっていますがそれでも、宴席にはお付き合いで出席することが当たり前、それもそのはず、社務としての業務の一環なのですから。

 

 

月曜から水曜までは一般的には取引先とのちょっとした懇親が多いのですが、私の感覚では木曜、金曜は社内の懇親、同期や親しい人間同士での宴席が非常に多い印象です。

 

 

特に同期や親しい人間同士での宴席となれば、お財布の事情も考慮する必要があるのであまり、高級なお店に行くわけもありません。

 

 

残念ながらメーカーの給与が明らかに高いわけではありませんので。

 

 

そうなると予想しやすいのが出没しやすい地域やお店です。

 

 

夜7時以降、そして10時ごろまでうろうろしていることが多いのではないかと思います。

 

 

営業マンなので季節を問わず、比較的ドレスコードも厳しく街中で多少お酒が入っていてもなんとなく「あっ、メーカーの営業マンかな」とわかるかもしれません。

 

 

靴、スーツなどからもわかりやすいかもしれません。

 

 

 

居酒屋や喫茶店などでアプローチ

 

メーカーの営業マンへのアプローチですが平日のメーカーの営業マンの行動パターンから2つの提案をしてみたいと思います。

 

 

まずは夜の宴席でのアプローチです。

 

 

なかなかお店によっては女性から声をかけづらいなというところもあるかもしれませんが、メーカーの営業ともなれば、比較的こなれたリーズナブルな居酒屋で盛り上がっていることも多いものです。

 

 

こうしたお店であれば、知らぬ者同士でも隣席になったりするとちょっとしたコミュニケーションが生まれてきます。

 

 

 

こうした雰囲気の中であれば、女性からでもアプローチしやすいはずです。

 

 

それも複数人同士の間であれば個人の連絡先を複数で聞くわけですから。

 

 

ではどういった地域が狙い目か。いくつかの例でいけば新橋、内幸町、浜松町といったところでしょうか。お客様の仕事の後の帰り道といったイメージです。

 

 

 

もう一つ、提案したいのが喫茶店です。

 

 

どうしても商談の合間合間で時間が空きます。

 

 

WiFi環境のある喫茶店やカフェで仕事をしている姿を見たら、それもかたいドレスコードを守っていれば、メーカーの営業の可能性は高いです。

 

 

思い切って声をかけてみましょう。

 

 

 

メーカーの営業は堅実な女性が好み

 

メーカーの営業といえば、勤務形態もお休みについても一般的なサラリーマンということもあり、ライフスタイルも比較的オーソドックスです。

 

 

年齢にもよりますが真剣にお付き合いしようという場合には女性に求めるものも家庭的であったり、癒しであったり、まじめであったりというところに落ち着くものです。

 

 

結婚を考えた場合にも、共働きで子供を育てながら、いっしょに人生を歩んでいくという非常に平凡かもしれませんが非常に大変なことを成し遂げようという思いを持ってくれるような女性がタイプとしよいかもしれません。

 

 

以上のことからお付き合いしている期間もあまり極端な思い出を作るよりもしっかり愛をはぐくむといったパターンのほうがあっているかもしれません。

 

 

メーカーの営業の男性は外食も多く、家庭の味を味わうことも少ないのでお料理なども週末や休日にはしっかりつくってくれる女性には非常に好感を持ってくれるはずです。

 

 

家庭でのデートも非常に喜んでくれるのではないでしょうか。

 

 

オトコウケするといっても非常にシンプルなことばかりなので実践してみてください。

 

 

 

癒しのある女性を目指してください

 

メーカーの営業ともなれば、非常に気を使うことも多く、女性に対しては癒しを求めることが非常に多くなります。

 

 

あまり派手なことはなくとも、女性が包み込んでくれるようなスタイルでお付き合いをするつもりであれば、男性のほうも受けが良くなってくるでしょう。

 

 

いくつかの出会いの場があると思いますが、メーカー勤務の男性はまじめなタイプが多いので女性からそれとなくアプローチするか男性から声をかけやすい雰囲気をつくってあげるという工夫が必要かもしれません。

 

 

お互いまじめなタイプであれば、交際に発展する可能性も高くなります。

 

⇒メーカー勤務の男性とも出会える恋活ランキングはコチラ

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト