兼業農家の彼氏が欲しい!農業関係の男性と出会うには??

兼業農家の彼氏が欲しい!農業関係の男性と出会うには??

 

兵庫県で兼業農家をやっている秀太です。

 

 

今回は、兼業農家の男性を彼氏にする方法を紹介します。

 

 

兼業農家の男性と出会うためにどのようにすべきか。ここにポイントを絞っていろいろ記載していきたいと思います。

 

 

思った以上に出会う場面は多いことに驚かれるのではないでしょうか。

 

 

 

兼業農家の男性も恋愛事情は一般的

 

兼業農家の男性の恋愛事情といっても基本的には一般的です。

 

 

もちろん、お付き合いすることと結婚することを切り分けてのお話です。

 

 

お付き合いするにあたっては平日は通常の仕事で、出勤前と帰宅後に少し、畑の世話、田んぼの水などの管理があるクリアで恋愛に支障がある時間制限はありません。

 

 

また、農繁期についても多少デートをする時間が制限されることも出てくるのではないでしょうか。

 

ここ以外は全く通常の男性と変わりないとお考えください。

 

 

ただし、いざ、結婚となると兼業農家とはいえ農業を手伝うのかどうかで変わってくることは否めません。

 

 

貸農園や婚活パーティがおすすめ

 

まず、大前提として兼業農家の男性とお付き合いしたい、出会いの場がほしいということであれば、女性としても農業にある程度興味があることが大前提になります。

 

 

その大前提として以下を記します。

 

 

まずは都心部でも最近多い貸農園の登録がおすすめです。

 

 

全国的に農地を休ませる、または減反政策もあり、自治体やJAを通じて貸し出している場合も多くなっています。

 

 

こういったところで週末ごとに農園を楽しむために登録してみてください。と地主としての男性に会える機会があります。さらには近所の青年たちも手伝いに来ていることもあり、いろいろなコミュニケーションが生まれる可能性があります。

 

 

次に婚活パーティです。農業を営む、または仕事と兼業しているというプロフィールの男性が今も昔も非常におおく、女性としても希望すれば、非常に出会いやすい環境にあるといえるでしょう。

 

 

結婚を大前提にしていくのかどうかは、大きなポイントかもしれませんが、出会いそのものはこうしたチャンスを通じて、機会は豊富にあるといえます。あとはご本人のやる気次第です。

 

 

農業に興味を持ってあげること

 

兼業農家の男性には当たり前のことながら、女性自身もある程度農業に興味があることをピーアールする必要があるでしょう。

 

それが過去に家庭菜園程度、または自宅の中での栽培しかなかったということでも構いません。

 

 

自然の中で作物を育てるということに興味があるという意思表示をするだけで男性側も非常に安心感もわきますし、どんな会話をすればいいのかイメージがわいてくるわけです。

 

 

逆に注意すべきこと。それはあくまでもビジネスマンとしての顔もあるということです。

 

 

専業農家ではなく、生計をたてているのはサラリーマンとしての顔になります。

 

 

この顔がメインであることを念頭に置いて会話しましょう。農業ばかりに話題を持っていくと男性側も少し戸惑うこともあるかもしれません。

 

 

あくまで一般的な美人すまんと接するという考え方をまずは大前提にすべきなのです。

 

そして、男性側も少し消極的なタイプも多い傾向にありますので女性から、声がけをしてあげるくらいのほうがよいでしょう。

 

 

自然と触れ合うことが大好きということからスタートすればまず嫌がられることもないと思います。

 

 

自然に触れることが好きという女性がモテる

 

兼業農家の段背にとっては、通常のビジネスが主収入であり、生計をたてるものであっても、好きだから続けている農業があるわけです。

 

 

通常のビジネスマンとのおつきあいとは違い、この農業という側面に対して、女性が知識もあり、そしていっしょに楽しむことが出来るという姿勢を見せてあげることで非常に男性側も心を開きやすくなります。

 

 

さらに男性としてうれしいのは自分たちが一緒に作った作物を料理して一緒に食べること、ここまでできると非常にうれしいわけです。

 

 

ですから料理が上手、それも家庭的な料理が出来る女性だとなおよしでしょう。

 

こうした料理の面も含めて、家庭的な女性を求めるものなのです。兼業農家ということは、時間も通常のビジネスマンよりも制限されることもやむなしです。

 

 

つきあうことにあれば、時間的にも制限があることはわかっています。

 

 

こうした中でも二人でぐっと喜びや楽しみが凝縮された付き合いが出来ることをいっしょに考えられる女性でないといけません。

 

 

 

そうです。何よりも思いやりの女性、懐の深い女性というところが大きなポイントです。

 

 

 

出会いの場をまずは大切にしてください

 

貸農園の利用や婚活パーティなどできっと素敵な出会いそのものはあるでしょう。あとは女性自身が本当に農業に興味があるのか、そしてふつうのビジネスマン以上に休日の時間の使い方に制限がある兼業農家の男性とうまく付き合っていく気概を持っているか、逆にその時間をうまく共有することが出来るか考えてみてください。

 

 

個々の前向きに考えられる女性であれば、間違いなくうまくいくと信じています。

 

 

 

共通の時間を農作業を通じてはぐくむのは非常い素晴らしいことです。ぜひとも、その喜びや楽しみを素敵な彼氏と一緒に見つけてください。

 

 

農業関係の男性に出会える!職業で検索してマッチングできる恋活はコチラ

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト