とび職の彼氏が欲しい!出会う方法・モテる女性とは??

とび職の彼氏が欲しい!出会う方法・モテる女性とは??

 

私の名前は翔大と言います。

 

地元は和歌山県で、仕事はとび職をやっています。

 

 

建設業の中でもとび職をやっている人を彼氏にする方法を紹介します。

 

 

とび職は祝日が関係ないことが多いので、土日に出会いを求める傾向があることを覚えておくと良いでしょう。

 

 

とび職の恋愛事情とは

 

とび職は男の職場なので、職場恋愛はまずありえません。

 

 

外で出会いを求める形になるので、キャバクラやクラブ、出会い系サイトやアプリが主な出会う方法になると思います。

 

 

地元の友達同士で女の子を紹介し合うこともありますが、それは環境によりきりなので、共通して言えることではありません。

 

 

とび職の人は、お酒が好きな人が多いので、クラブやイベントでナンパをすることも結構あります。

 

 

ただ、ガラが悪い人もたくさんいる業界なので、ヤンキー好きの女の子からモテる傾向があると感じています。

 

 

とび職が好きな女の子もヤンキー上がりみたいな感じのコが多いと実感しています。

 

 

 

とび職の男性はクラブや居酒屋で出会える

とび職の男性は、基本的にお酒が好きな人が本当に多いです。

 

 

仕事が終わったあと、そのまま居酒屋に行く人も結構多い感じですね。

 

 

ただ、翌日仕事が控えている場合は、深酒を避けるので、土日などの週末の居酒屋やバル、立ち飲み屋に行けばとび職の男性に出会えると思います。

 

 

土曜日は朝まで飲み続ける人もいますが、日曜日は翌日が仕事なので、22時過ぎにはお店を後にする人が多いように感じます。

 

 

街の中心部に飲みに行く人もいますが、郊外のスナックなどでしんみり飲んでいる人もいるので、案外そういったお店のほうが狙い目かもしれません。

 

 

平日であれば、夕方18時以降から22時くらいまでが狙い目で、土曜日であれば、夕方18時以降から0時くらいまでが狙い目ですね。

 

 

とび職をやっている人は、基本的に人見知りをしない人が多いので、気軽に女の子から声を掛けてくれれば、お酒を気軽におごったり、ご飯をおごったりしてくれる可能性が高いです。

 

 

ノリや勢いで人生を生きている人が多い業界なので、ノリの良さで攻めていけば、とび職の男性に好かれると思いますよ。

 

 

 

気軽に声を掛けてくれればOK

 

とび職の男性は、基本的にノリや勢いがとても良いので、「電話番号を教えて?」と普通の会話の流れで聞いたら、すぐに教えてくれると思います。

 

 

少なくとも、私の場合はすぐに教えますね。

 

 

恋愛の駆け引き的なモノを得意としている人もいますし、不得手としている人もいます。

 

 

とび職の男性にアプローチしたい場合は、ストレートに「あなたが好き」と言ってくれたほうが、スムーズに物事が進むかもしれません。

 

 

彼女にしてほしいオーラを放つのも有効ですし、世話をいっぱい焼いてあげるのもいいですね。

 

 

あとは、とび職の男性は、ご飯をかなり食べます。仕事がハードな分、食欲もそれなりあるということです。

 

 

つまり、胃袋を掴むために、手料理を振る舞ったりすると、かなり効果的です。

 

 

私の会社の同僚は、皆料理が上手い嫁さんが欲しいと口を揃えて言っています。

 

 

逆に料理が下手だと、少し厳しいかもしれませんね。

 

 

毎日弁当を作ってくれるだけで、とび職の男性は相当喜びます。

 

 

恋の駆け引きよりも、胃袋を掴みに行くほうがよっぽど効果的です。

 

 

 

料理の美味しさと謙虚さが大切だと思います。

 

 

とび職の男性には料理をアピールすればモテる

 

とび職という仕事は、建設業の中でも特にハードな仕事で、一歩間違えれば命に関わる危険な仕事です。

 

 

高い所で激しく動きまわるため、一般男性よりもかなり多くのカロリーを消費しています。

 

 

そのため、料理をしっかりしてくれることが、何よりも大切なのです。

 

 

お昼に時間になり、お弁当を開けたときに、手抜きの弁当だったらしょんぼりしますし、気合の入った弁当だったら、こっちも気合が入ります。

 

 

つまり、とび職の男性にとって、料理に良し悪しは非常に重要ということです。

 

 

料理が下手だったとしても、毎日お弁当を作ってくれたり、出勤時間に合わせておはようメールをくれたりすると、それだけで好感度がかなり上がります。

 

 

女の子も仕事をしているはずなのに、朝早くからこっちの都合に合わせて弁当を届けてくれたり、おはようメールをくれたりしたら、とび職の男性はすぐに惚れてしまうかもしれません。

 

 

もし、とび職の男性に恋をしてしまったのなら、そういったアプローチをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

体力的に大変かもしれませんが、効果的な方法を紹介しました。

 

 

 

 

とび職の彼氏が欲しいなら、胃袋を掴むことが大事

 

とび職の彼氏が欲しいなら、まずは胃袋を掴むことが何よりも大切です。

 

 

料理が美味しいとそれだけで一緒に楽しい気持ちになれます。

 

 

 

次に、とび職の仕事は基本的に朝が早いです。そういったことを考慮してあげると、それだけで好感度アップに繋がります。

 

 

ただ、気を配り過ぎて、自分が疲れてしまわないように注意する必要もあります。

 

 

同棲していれば、お弁当を作ることもそんなに難しくありませんが、同棲もしていないのにお弁当を作るのは非常に難しいでしょう。

 

 

まずは、自分の手料理を振る舞ったりしてあげると、それだけで二人の距離が縮まると思いますよ。

 

今年こそ恋人を作るなら
「恋活」で出会いを見つけてみる

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト