アラフォー女性の婚活体験談!婚活のモチベーションアップと年下旦那をゲットした方法とは?

アラフォー女性の婚活体験談!婚活のモチベーションアップと年下旦那をゲットした方法とは?

私は現在50歳の女性で、夕子といいます。

 

 

かなりのおばちゃんです。

 

 

そんな私は47歳の時に初めて結婚しました。

 

 

別に40代で結婚できたことに驚きはないと思いますが、なんと結婚相談所で旦那さんを見つけて結婚したんです。

 

 

しかも旦那さんは39歳です。

 

 

もちろん簡単に結婚相談所で結婚できたわけではありません。

 

 

つらいこともありました。

 

 

でも、結婚相談所で活動を続けていたら素敵な旦那さんに巡り合えたんです。

 

 

だから、私と同じように結婚相談所で婚活をしてパートナーを見つけようと考えているけどなかなか良い結果が出なくて悩んでいるという人のために、私なりにアドバイスをお伝えしていきたいと思います。

 

 

結婚相談所ではつらいことの連続でした

 

私が結婚相談所に入会したのが43歳の時でした。

 

 

30代の時はずっと独身でもよいと考えていましたが、40代になって1人でいることに寂しさを感じることが多くなったり、女性の幸せは結婚だと感じるようになり婚活を始めました。

 

 

ただ、なかなか思うように婚活で結果が得られませんでした。

 

 

そこで、本気で結婚したい人が集まる結婚相談所に入会したのです。

 

 

年齢的な不利はもちろんありましたが、それでも良い人が見つかるのではないかと期待がありました。

 

 

結婚相談所のスタッフの方も年齢は関係ないし、絶対に相手の方が見つかると言ってくれたからです。

 

 

ところが、現実は甘くありませんでした。

 

 

気に入った方にアプローチをしても断られることがほとんど、やっと何人かの方と出会ってお話をすることができたとしてもすぐに断られてしまって次に会う機会もありませんでした。

 

 

私はショックでした。

 

 

自分という人間が男性からして魅力がまったくなく、必要とされない人間なんだなと思いました。

 

 

結婚相談所をこれからも続けていくというモチベーションは下がり、もう結婚をすることは無理なんだなと諦めの気持ちすら出てきました。

 

 

実際に次の月謝の支払いの時には結婚相談所を退会しようと思いました。

 

 

結婚相談所での婚活の流れが変わりモチベーションがアップしました

 

もう本当に結婚相談所を退会する寸前まで来ていました。

 

 

そんなとき、結婚相談所のスタッフの方に現状のつらさを相談すると正直なことを言ってくれたんです。

 

 

その内容というのが、「お客様の年齢では出会いが大変なのは当たり前と考えることです。

 

 

」「あまりに結婚したいオーラが出ているからうまくいかないんです」「料理はできますか?料理もできないような40代女性に魅力を感じる男性がいるのでしょうか」などなどです。

 

 

それまではよいことばかりしか言ってくれなかったスタッフの方が真剣に私の現状を客観的に話してくれたのです。

 

 

私は目が覚めました。

 

 

そして自分が甘えていたことに気づきました。

 

 

結婚相談所だから活動していたらなんとなく相手が見つかると考えているのは大間違いだったんです。

 

 

私はこのときに下がり切っていたモチベーションが上がってくるのを感じました。

 

 

そして自分が変わることを決意しました。

 

 

まず、結婚を前提としたお付き合いを希望するがゆっくりと時間をかけてパートナーを探していることをアピールするようにプロフを変更しました。

 

 

さらには結婚したいけれどできなくてもよいというぐらいのおおらかな気持ちを持つようにしました。

 

 

さらには自分の特技が料理といえるくらいになろうと、料理教室に通って頑張るようになりました。

 

 

すべてはじぶんのつらさを結婚相談所のスタッフに告げたことから変わり始めました。

 

 

結婚相談所でうまくいかなかったときは、どうしてうまくいかないのかをスタッフに思い切って聞くことが十条だと思いました。

 

 

それによって何が足りないかが見えてきて、頑張る方向性が見えるからです。

 

 

だから本音を語ってくれるスタッフとの出会いもポイントになると思います。

 

 

私が自分を変化させていきモチベーションをアップさせて婚活をした成果

 

私は自分に何が足りないのか、何がいけないかをスタッフからアドバイスされました。

 

 

そのおかげで努力する方向性が見つかりました。

 

 

そして私は半年ほどだけ結婚相談所での婚活を休みました。

 

 

その間に料理を猛勉強したり、結婚したいという気持ちを少しクールダウンさせたのです。

 

 

そして半年後に再び活動を始めました。

 

 

すると、徐々にですが変化が出てきたんです。

 

 

というのも男性からも会ってみたいというお誘いをうけるようになったんです。

 

 

もちろんあまり若い男性の方からではなく、50代の方やなかには60代の男性の方もいました。

 

 

でも、自分に出会いたいという気持ちを持ってくれる男性がいるということがますます私のモチベーションアップにつながりました。

 

 

そして、実活動期間3年半ほどでようやく今の旦那さんと巡り合うことができました。

 

 

年齢が30代で若かったことから最初はうまくいかないんではないかと思いました。

 

 

でも、デートを重ねていくうちに、旦那さんが私を気に入ってくれてプロポーズされて結婚することになったのです。

 

 

ちなみにプロポーズの言葉は「幸せにします。

 

 

一生そばにいてください。

 

 

夕子さんの手料理を毎日食べたいです」でした。

 

 

もう最高の幸せを感じました。

 

 

私が婚活をするうえで重要だと思ったこと

 

私はこのように結婚相談所で幸せな結婚することができました。

 

 

しかも年齢が47歳の時です。

 

 

もしも結婚相談所でうまくいっていないで落ち込んでいるという人は、私のような結婚でも結婚できるということをまず知ってください。

 

 

そして、落ち込んでいて真剣に悩んでいるとスタッフに伝えてみてください。

 

 

真剣に悩んでいることを説明することで本音を言ってくれるはずです。

 

 

そして本音を伝えられたら、努力できる部分があるなら実践してください。

 

 

それだけでモチベーションが上がっていくはずです。

 

 

何も努力しないではうまくいかないで当然です。

 

 

魅力に気づく人を待つのではなく、魅力的な女性になる努力をしてください。

 

 

あとは、とにかくすぐにダメだと結論を急ぐ必要はありません。

 

 

結婚相談所とはいえ簡単にうまくいくものではないと思ってリラックスして活動してみてください。

 

婚活体験談から分かる!
『婚活成功の秘訣』を見る

 

恋愛・婚活情報サイトLOVE GOD|彼氏が欲しい・出会い・結婚する・男ウケする方法

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト