無理なく行える自分に合った婚活方法を探そう!ネット婚活の良いところとは?

無理なく行える自分に合った婚活方法を探そう!ネット婚活の良いところとは?

 

35歳食品製造会社で栄養士をしている麻衣と申します。

 

 

2年程婚活をしてそこで出会った男性と結婚、現在幸せな結婚生活を送っています。

 

 

夫に出会うまで、婚活パーティーや街コンなどに何度も参加していました。

 

 

ですが、早朝出勤あり土日祝日勤務が基本の仕事との両立が難しく、また、都市部からは離れている地方在住です。

 

 

参加自体がスケジュール的に難しく、行けると思っても遠方の会場に向かうのに苦労し、せっかく参加しても大人数での落ち着かない集まりに疲れ果てていました。

 

 

そんな私でも出会い結婚できたネットでの婚活を、成功体験としてお話したいと思います。

 

 

 

ネット婚活で出会うってどんな感じ?

 

32歳当時、周りの友人は次々と結婚を済ませ出産ラッシュ、年齢的にも取り残されるような焦りを感じていた時でした。

 

 

土日祝日前夜や日中に行われる婚活パーティーへ参加することは、土日祝日勤務が基本で早朝出勤・残業多数の私には大変困難でした。

 

 

その上、それらはやはり人口の多い都市部で行われます。地方県の田舎在住の私には、残業を終えて事前準備も万全にできず駆けつけることがストレスであり、参加できてもただただ疲れるだけのものだったのです。

 

 

そんな私が希望を見出したのが、ネットでの婚活です。

 

 

ネットでの婚活に「何だか怖い」という先入観ももちろんありましたが、リアルでの婚活に疲れ果てていた私にはこれしかありませんでした。

 

 

事前準備として数多くの婚活サイトがどういったものであるかを検索しまくって情報収集しました。

 

 

私がネット婚活をするにあたり、数あるサイトから活動する場を選ぶ決め手となったのは

 

 

@実名を晒す必要がない
A在住地域付近の登録者が多い
B無料で活動できる

 

 

という3点でした。

 

 

ですが、これらの条件は女性ならば意外に簡単にクリアできるサイトがたくさんあります。

 

 

そのピックアップした中で、更に登録前に在住地域付近の登録者がどれだけいるのか検索できるところで、事前に確認 た上で登録したサイトのひとつ「ユーブライト」で現在の夫と出会うことができました。

 

 

私が登録した婚活サイト「ユーブライト」では男性登録者が女性よりも圧倒的に多く、メッセージを送るのにも有料登録が必要であるため結婚に積極的で真剣な方が多くいらっしゃる印象でした。

 

 

無料で活動したい私は、いただいたメッセージへの返信のみ行うというもので、気になる男性のところへ訪問しては足跡を残したりお気に入りに登録してアピールするだけでした。

 

 

無料で活動していましたがクレジット登録だけはしていたので、男性からも私が真剣に活動していると分かっていただけたと思います。

 

 

登録したばかりでアイコンやプロフィールを作成している途中なのにメッセージが20件近く届きます。

 

 

メッセージは絶えずいただけるので、女性ならば無料で十分活動できます。

 

 

また、プロフィールで自分が相手へ望むことを細かく提示できますので、条件に合わない方はそれを理由にお断りもしやすかったです。

 

 

ネットでの活動は、自分の好きな時間に好きな場所でできるので負担には感じませんでした。

 

 

現在の夫はサイト内で条件を入力して検索した中にいました。

 

 

画像もあり好み、年齢や職業、居住地域はもちろん、初婚であること年収(源泉徴収提出確認済み)まで掲載されており、お互い相手への条件もピッタリでした。

 

 

なんとかメッセージをいただけないかと足跡を付け、お気に入りに登録します。

 

 

すると「お気に入りに登録してくれてありがとうございます」というメッセージが届きました。

 

 

いただくメッセージでもそれなりに人となりは判断できるものです。

 

 

こちらの条件をよく見てない方、文章が高圧的な方、もちろん自分も見られているのでそれを意識し振る舞いました。

 

 

それから2ヶ月程メッセージをやり取りし、実際会うこととなりました。

 

 

でもやはり不安があるので、私の知っているお店での食事です。

 

 

実際に会ってからはサイトでの活動をやめ、個人的に連絡を取りました。

 

 

お互いメッセージでのやり取りがあったので話も弾み、2ヶ月後にはお付き合いすることになりました。

 

 

結婚相手を探して会っているのですから、お付き合い以前から結婚後の話を積極的にします。

 

 

それができることによって条件の摺合せもでき、時間の無駄にもならないという利点があります。

 

 

これは、普通の出会いではまずできないことだと思います。

 

そして、条件も合致しお互いを逃したくないという気持ちを持っていたので、とんとん拍子で話が進み、お付き合い開始から半年後に結婚いたしました。両親へは余計な心配をかけたくないので、未だに婚活サイトで出会ったとは言っていませんが、私は確かに幸せなので無問題です。

 

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

 

無理せず自分に合った婚活をするのが1番

 

仕事に追われて時間がなくても婚活パーティーに参加できなくても、できる婚活はあります。

 

 

ですから「無理なく行える自分に合った婚活方法を見つけること」が大事、それが私の得た教訓です。

 

 

私に合っていたのは、メッセージのやり取りから始まる婚活サイトを介した個人的な活動でした。

 

 

よく調べて考えて注意して自己責任で臨むのは少し怖いですが、一歩踏み出すことで世界が広がったのです。

 

 

自分の好きな時間に好きな場所で活動し、自分のペースでできるということが何よりストレスなくできました。

 

 

相手のプロフィールと提示している条件、そしていただいたメッセージを見極め、自分自身も匿名のネット内であっても誠意ある対応をすることが大切です。

 

 

誠意を持って相手に接するのはネ ットでもリアルでも変わりません。

 

 

しかもお金をかけずに行えたのがポイントです。

 

 

婚活サイトに投資した金額は0、その分自分への投資ができメイクやファッションを楽しめます。

 

 

更に、慌ててバタバタ準備して遠方の婚活パーティーや街コンに参加せずとも、自分の都合の良い日にゆっくり会えるのです。

 

 

何十人もの人と短い時間で大したことない話を少しするより、内容の濃い充実した時間の使い方ができたという体感です。

 

 

自分にはどんな婚活が合っているのだろう、どんな方法なら無理なく続けられ出会いが期待できるだろうと、それらを多方面から探すことと恐れず一歩踏み出す勇気が大切だと感じました。

 

 

 

出会いの多様化は既に常識、自信を持って活動しよう

 

まず伝えたいのは、どんな活動をしてもどんな出会い方をしても、幸せになってしまえば問題になりません。

 

 

未だに婚活パーティーやネット婚活での出会いが憚られる傾向にありますが、出会うシステムの多様化は既に常識となっています。

 

 

気にせず積極的に行うと良いでしょう。

 

婚活したいけど何をしたら良いのか分からない、どうするのが1番良いか模索している方、婚活パーティーや街コンに繰り返し参加しても良い人と巡り合えず悩んでいる方、今すぐできるネット婚活を調べてみるのはいかがでしょうか。

 

 

ネットという相手の顔が見えない世界に飛び込むのは不安があるかもしれません、もちろん自己責任です。

 

 

ですが、あなたの世界を広げる確かな一歩となるかもしれません。

 

 

自分に合った婚活方法を見つけて、私のように幸せを掴んでくださいね。

 

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

恋愛,彼氏欲しい,結婚,婚活,恋活

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト