失恋からの立ち直り方|20代を捧げた彼氏にフラれた女性

結婚!結婚!20代を捧げた彼氏にフラれた女性の失恋から立ち直る方法

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

映画大好きアラサー うめちゃんです。

 

 

平日の空いた映画館にひとりで出かけて、映画を独り占めして満喫するのが趣味です。

 

 

最近はネットでも動画サービスを利用して視聴することが出来るので、夜寝る前に1本映画を観るのが日課になっています。

 

 

私は、20代を捧げた彼氏にフラれてしまいました。

 

 

すごく苦しかったのですが、20代を捧げた彼からフラれ、大失恋を経験した私が立ち直った方法を紹介していきます。

 

 

 

結婚!結婚!と言い過ぎて失恋

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

20代前半から付き合っていた彼とは、結婚を考えていました。彼も「いつか結婚したいと思っている」と言っていましたが、彼のいう「いつか」は、私の思っている程近い将来ではありませんでした。

 

 

彼のほうが年下ということもあり、結婚に焦っていた私はだんだん彼とすれ違うようになってしまいました。

 

 

 

結果、そんな私に嫌気がさした彼のほうから別れを告げられました。

 

 

おそらく結婚のことばかり言う私にうんざりしたのでしょうね。

 

 

最後は随分みっともなくすがりついてしまいました。

 

 

それでも彼の気持ちは変わらなかったため一度は別れましたが、ずっと一緒に居たいと思っていただけに、なんだか20代の大切な自分の時間を無駄にしてしまったように感じていました。

 

 

 

20代を捧げたのに失恋!結婚資金をパーっと!

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

20代を捧げた彼と別れた後の私は、しばらくの間悲しんで落ち込んで、どうしようもない状態になっていました。

 

そんな私のことを心配して、友達がみんな声をかけてくれて、仕事が終った後には誰かしらと一緒にご飯を食べに行く日が続いていました。

 

 

 

落ち込んでばかりいても、どうにもならないんだと気付いた時、もう20代後半だと思うのじゃなくてまだ20代後半なんだから、この際やりたいことはしっかりやりきってみよう!と思ったので
す。

 

それまで彼と結婚するつもりでいたので貯金もある程度貯まっていました。

 

 

 

そのお金をこの際だから、ぱあっと使ってみてはどうかな、と考えました。

 

 

 

ちょうど車が買い替え時だったこともあり、新車を1台購入してしまいました。

 

 

人生で一番高い買い物ではありましたが、前の車は彼が何度も乗っていたものでしたし、新車にして気分もすっきりしました。

 

 

休日には洗車を楽しんで、車を可愛いがっていました。

 

 

 

そして、もし結婚していたらできなかっただろうことということで、エステの脱毛コースを契約してしまいました。

 

 

ムダ毛は以前から気になっていましたし、次の人を見つけるまでの自分磨きにちょうどいいのじゃないかと思って通い始めました。

 

 

 

どちらも高い契約でしたが、後になって考えてみてもこの時の自分には必要な出費だったんだろうなと思います。

 

 

彼は色々と私のすることに対して細かい人でしたので、彼と結婚していたら出来なかっただろうこと、結婚していなかったことで得られた現実が今目の前にあるんだと、開放感も味わえました。

 

 

 

20代を捧げたのに失恋!気まずいので転職しました!

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

 

働き始めて数年経っていましたが、会社の将来性について疑問をずっと感じていたこともあり、思い切って転職をすることにしました。前から考えていたことですが、彼との別れが大きなきっかけになりました。

 

 

その当時働いていた会社は、彼の紹介で就職したこともあり辞め辛かったのですが、彼と別れたことも社内で公言したことで辞めやすくなりました。

 

 

 

彼と関係のある会社でしたから、いつまでもこだわって働くこともないかなと思いました。

 

 

スキルアップしてもっと条件の良い職場を探してみるのもいいかも知れないとふっと感じて、辞めましたが、転職は思っていたより難しかったです。

 

 

自分のスキルがある程度生かせる職場で働くことは出来ましたが、もっと色々下調べして転職の準備をしてから辞めるべきだったかなと思いました。

 

 

 

ただ、今までと環境が変わったことは、彼を諦めるためにはちょうど良かったです。

 

 

以前の職場では彼の職場が近いこともあって、会社の前を通るたびに彼に会わないかなとか詰まらないことばかり考えてしまっていました。

 

 

すっぱりと辞めたことで、そういった未練を断ち切ることが出来ました。

 

 

 

働いている職場を辞めることはハードルが高いことでしたが、私は彼と同棲していたため別れと同時に住居も変わりました。

 

 

環境を変えるということは、心の入れ替えには大切だと感じます。未練ったらしい自分にもうんざりしていましたので、引越しのついでに彼を思い出すようなものはばっさりと捨ててすっきりしました。

 

 

 

うめちゃんが失恋から立ち直るためにした事Bを教えてください

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

 

しばらく落ち込んでいましたが、そんな私に友達は次々と新しい恋人候補を紹介してくれました。

 

 

まだそんな気分じゃないし、紹介してと頼んだわけじゃなかったのですが、周りに優しい人がたくさんいたせいか、私は随分人に癒されました。

 

 

 

友達が「出ておいでよ」と誘ってくれてお店に行くと、知らない男性がいるということが何度もありました。

 

 

まさか紹介だとは思っていなくて、相手からデートに誘われてびっくりしました。

 

 

 

彼と長い間付き合っていたため、他の男性とデートすることはとても新鮮でしたね。

 

 

 

恋人未満の男性とデートってどうするのだったか忘れてしまって、ガードが甘いよと相手の男性に怒られたこともあります。

 

 

 

一回りくらい年上から年下まで幅広い男性とデートしましたが、そうやってデートしていくうちに自分という人間が少しずつ回復していきました。

 

 

あまり彼に褒められたことがなかったこともあって、デートする男性が可愛いね、付き合って欲しいなどと言ってくれたりすることで少しずつ女性としての自信を取り戻すことが出来ました。

 

 

 

結局友達が紹介してくれた中の人とはうまくいかなかったのですが、優しい人ばかりだったなと思います。その次に結婚前提で付き合える人をいっそのこと探そう!と婚活サイトに家族に内緒で登録をしました。

 

 

そこでは数人の男性と実際会ってデートをしたのですが、会って一番感じの良かった人と付き合うことにしました。そしてそこで出会った人とその後、無事ゴールインすることになりました。

 

 

 

この記事を見ている失恋している方にアドバイス

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

 

失恋をした時って、なんだかこの世の終わりのように感じることがあります。この世界にはまだまだ男性はいるはずなのに、最後の男性に見放されたような気持ちになります。

 

 

 

でも、そんなはずはありません。私は自分の力だけで立ち直ったわけではありませんが、こういう辛い時に自分を支えてくれる人の存在に気付くことが出来ました。それは人生において大きなことです。

 

 

 

あの時の彼と結婚していたとして、私はおそらくそれ程幸せじゃなかったような気がします。少なくとも、今別れてしまった人より素敵な人はこの世界には星の数ほど居るはずです。

 

そんな人に出会えるまでの時間は、長く感じるかも知れません。

 

 

 

でもいつか、あの時失恋したのはこの出会いのためだったんだ、と思えるような素敵な出会いにめぐり合うはずです。

 

 

失恋を忘れるには新しい恋愛!新しい彼氏に出会える!おススメ恋活ランキングはコチラ

 

男ウケ,モテる,ファッション,髪型

LOVE GOD
男ウケする方法、彼氏を作る、出会う方法、結婚する方法を紹介する情報サイト